パチンコの成功輩といった張り合えるやり方

こんにちは。自称パチプロのT&Tです。今回はパチンコの繁栄客人、張り合える立ち回りに関しまして話していきたいと思います。自分なりの見識なのでこれが必須という訳ではなく責務も取れないので話半分に聞いてください笑
パチンコ客席には仲間ボーダーラインというものが存在します。1000円で何回転させることができればプラスになるのかという系統のことですね
これはパチンコ客席のスタンダードを通じて変わりますがほとんどの客席のボーダーは15?20にかけです。停滞千円で20以来回る客席を打つことができれば理論上は張り合えるということになります。但し、そこは百分率の話。もちろんばらつきが現れる。百分率分母が大きければ大きいほどその開きは大きくなっていきます。ただし、試し度数を重ねれば重ねるほど百分率は制御していくのでどんどん生じる一定の集計に近づいていきます。これがいわゆるボーダーアイデアと呼ばれるものです。パチプロの客人のほとんどはそういったボーダーアイデアをもとに立ち回っていらっしゃる。ボーダーアイデアを実践して行く果実日によってはこけることもありますが長い目でみると勝てるという談話です。
みなさんも実践してみてはいかがでしょうか?笑http://お金即日融資.jp/